スタジオ紹介

色々なものが可動式な撮影スタジオ

studio Rideは限られたスペースを有効活用出来るように色々な物が動かせる撮影スタジオです。
代表的なものはメイク・フィッティングルーム。姉妹店のMiredで開発しRideでも作りました。
撮影の背景にも利用可能です。幅1800mmと高さは2400mmです。

Ride最大の目玉、可動式レンガ壁です。超大作横幅5,100mm高さ2700mmです。2個のパーツに分かれてますのでL字で使うことも可能です。
当初は柱の間がガラスばりだったので写り込みの処理が難しく、皆さん苦労されてましたのでガラスのカバーを作成しました。これも取り外し可能です。
取り外して商品撮影の背景などにも使えます。
ガラスカバー設置後は、お使い頂いたお客様から好評頂いております。

上部写真はガラスカバー無し。これは何となく大丈夫ですが、とにかく色々なものが写り込みます。
何でそんなに大変なガラス張りにしたのか、それはこのスタジオの内装を考えている時に、ドカティースクランブラー広告のバイク写真でレンガの柱から自然光が差し込んだカッコいい写真に憧れたからです。
結果それに近くもないですが満足いくバイク撮影ができました。
ガラスを活かして撮影しょうとすると照明機材も格窓に必要ですし、来ていきなり使いこなすのはハードルが高いかもです。
ガラスを使った作例。窓の冊子を活かして影が印象的な演出が可能です。(写真は友人のOくん)

ファッション撮影で白壁に影を活かして撮影しましたがオシャレでしたよ。

フレキシブルに背景がが変えられるので使いこなせれば色々な撮影が可能です。

煉瓦の裏は白壁、白い板を縦に並べた壁もあります。詳しくはギャラリーを参照ください。

最近ではEC撮影やメンズファッションブランド、バイクアパレルブランド、タレントさんの撮影など様々な用途でご利用いただいております。

ご利用お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。